講習会概要


スポーツ救命ライセンス講習会の様子

 スポーツ救命ライセンス講習会は、2016年に日本サッカー協会が開発した講習会です。スポーツ現場で起こりうる、心肺停止、脳振盪、熱中症、アナフィラキシーなどの生命を脅かしうる事態の初期対応ができるためのカリキュラムから成り立っており、約5時間のコースとなっています。

 講習会は2017年より実施されはじめ、現在まで1000名を超える方が受講されました。

 本邦のみならず海外でもサッカーの試合中に選手が心肺停止になる報告もありますので、そういう時にまず行動できるか、が非常に重要になってきます。

 当協会では講習会主催はもちろん、共催や開催のお手伝いも致します。開催のお問い合わせについてはお問い合わせのページからお願いします。

 また、本講習会は日本スポーツ協会認定アスレティックトレーナー(AT)の更新のために必要とされている14の心肺蘇生講習会の1つに認定されています。

 スポーツ救命ライセンス講習会について詳しくはコチラ(日本サッカー協会HP)

開催予定

・2024/02/17 枇杷島スポーツセンター(愛知県):詳細はコチラ

・2024/03/02 KKR北陸病院(石川県):詳細はコチラ

・2024/03/10 埼玉スタジアム2002(埼玉県):詳細はコチラ

開催履歴

2022年以前の講習会はコチラ

・2023/02/05 関西医療大学(大阪府)→詳しくはコチラ

・2023/02/18 大阪リゾート&スポーツ専門学校(大阪府)→詳しくはコチラ

・2023/02/25 JFAハウス【日本サッカー協会】(東京都)→詳しくはコチラ

・2023/03/19 JR博多シティ(福岡県)→詳しくはコチラ

・2023/04/02 関西医療大学(大阪府)→詳しくはコチラ

・2023/04/16 ヨドコウ桜スタジアム(大阪府)→詳しくはコチラ

・2023/05/03 JFAハウス【日本サッカー協会】(東京都)→詳しくはコチラ

・2023/05/13 大阪大学(大阪府)→詳しくはコチラ

・2023/05/21 尼崎新都心病院(兵庫県)→詳しくはコチラ

・2023/05/27 関西医療大学(大阪府)→詳しくはコチラ

・2023/06/24 いまきいれ総合病院(鹿児島県)→詳しくはコチラ

・2023/06/25 いまきいれ総合病院(鹿児島県)→詳しくはコチラ

・2023/08/13 ヨドコウ桜スタジアム(大阪市)→詳しくはチラ

・2023/09/02 関西医療大学(大阪府)→詳しくはコチラ

・2023/10/08 サロンパスアリーナ(佐賀県)→詳しくはコチラ

・2023/10/28 新富町フットボールセンター(宮崎県)→詳しくはコチラ

・2023/12/03 COSMOSフットボールセンター(熊本県)→詳しくはコチラ

・2023/12/13 JFA夢フィールド(千葉県)→詳細はコチラ

・2023/12/23 尼崎新都心病院(兵庫県)→詳細はコチラ